<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

訂正とお詫び

今朝は早起きして森戸沖の名島へ行った。
水は澄んでいて底まで見えていた。
ところで、先週金曜日の番組で葉山に灯台は「2つ」と申し上げたが、今日3つ目を発見してしまった。
訂正と共にお詫び申し上げます。
その「3つ目」の灯台は葉山森戸神社の2つ目の鳥居の手前を左に曲がった所にある「葉山ボート商会」「アメ屋Surf」の入り口。
ここは半分がヨット用具(シートやライジャケなど)半分がサーフィン用品を置いている。
右手に船のキャビンの中のような造りの部屋があって、心地よさに帰りたくなくなった。
お店のヤス君もイケメン。とくればついつい長居。
d0015968_16513557.jpg

[PR]

by shinpm | 2006-01-31 16:44 | 逗子・葉山・秋谷・鎌倉・三浦  

ハヤママリンギャラリー

海が好きな人は海の匂いのするものを側に置きたいもの。
そんな方にお勧めなのは葉山町上山口にあるハヤママリンギャラリーです。
海の写真にオブジェ、イルカやクジラの尾ビレの家具など魅力的なものが沢山ある。
今日のゲストはギャラリー担当牛込やす子さん。とても素敵な方だ。
番組ブログで確認してくださいね。(あぁ、牛込さん顔小さい!)
その牛込さんの細腕で重さ4Kgはあろうか写真集を持ってきてくださった。
フィリップ・プリッソンの写真集「LA MER(海)」 ¥11,329(税込)。
番組でご紹介する為なのだが、ひと目見て気に入ってしまった。即買い!
「牛込さん持って帰るの大変ですよね、これ、私に売ってください」
もう殆ど無理やり。牛込さんごめんなさい。社長に叱られませんでしたか?
それにしても余りの重さに血管切れそうでした。たまたま本社に居た竹下さんに送って頂き何とか辿り着いたが、自力ではいくら太い腕の私でも無理かもしれない。
でも思った通りの素敵な写真集だった。およそ400ページ。中には日本の築地市場で冷凍マグロが並ぶ図もある。
表紙は荒れた海に中央より少し右上に小船が…わかるかなぁ?
d0015968_1629925.jpg

[PR]

by shinpm | 2006-01-27 16:15 | 湘南Beach FM  

明日の番組テーマは「ギャラリーで海を楽しむ!」

素敵な海の写真が見られるギャラリーをご紹介します☆
我が家にもこのギャラリーの写真が有るのですが、迫力が凄い!!
海好き、ヨット好きの方、是非お出かけになってくださいね。
[PR]

by shinpm | 2006-01-26 19:16 | 湘南Beach FM  

海上セレモニー

葉山に雪が降った翌日、極寒の中、葉山の一式海岸で洋之介の海上セレモニーが行われました。
海岸には雪が積もり、海から見る山は真っ白でした。
何と、50人くらいの方が寒い海に入ってくださり、海上でサークルを作って献花、黙祷を捧げてくださいました。
その後、お墓参り~Solayaでのお別れ会がGARAさんの主催で行われました。とても暖かい会でした。
今回の事はショックでしたが、私たちだけでなく、たくさんの方が色々な悲しい経験をなさっているお話も聞かせて頂く事ができました。
皆さん本当にありがとうございます。
d0015968_19224158.jpg

[PR]

by shinpm | 2006-01-22 22:07 | イベント  

雪景色

目覚めたら…外は雪だった。
♪い~ぬは喜び庭駆け回る♪と思ったら、我が家の猫も大興奮。
朝からダダダと駆け回っていた。
白一色の世界って美しいですね~って感慨に浸っている暇はありませんでした。
何てったって今日は番組があるのですよ。
これでは交通機関の情報も色々入れなければならないし…。
早めにスタジオへ。スタジオから見える山は雪景色。墨絵の世界だった。
雪による交通情報などを入れながら慌しく番組が終わり、家に帰ると…
こんなかわいい雪だるまがお出迎え。
d0015968_1953655.jpg

お隣の内田家の娘さんが2人で作ってくれたもの。
「おかえりなさ~い」って言ってくれているようで心が和んだ。
素敵なプレゼントをありがとう!
流石ヤーミーさんの娘さん。雪だるまもセンスがイイ。
[PR]

by shinpm | 2006-01-21 19:34 | 逗子・葉山・秋谷・鎌倉・三浦  

今日の番組

久しぶりの番組は緊張しました。
でも、面白いことがあったのですよ。
何と、今日ゲストでお越し下さった逗子ボランタリーガイドクラブの佐野さんと同窓生。
そう、同じ小学校だったのです。
世の中狭いですね。
下町話に花が咲いてしまいました。
行きのバスでご一緒したのですが皆さんとても姿勢が良く、勉強熱心。
資料のきめ細かさを見てもわかります。
私も番組と重ならない時に一度参加させて頂きたいと思いました。
[PR]

by shinpm | 2006-01-20 19:31 | 湘南Beach FM  

明日のテーマは「春を探しに鎌倉へ」

長らくお休みしてしまって申し訳ありません。
気持ちを切り替えて、明日20日からまた番組を担当させて頂きます。
久しぶりで緊張しますが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
今週のP.M.テーマは「鎌倉を歩こう!」。
じ…実は私、灯台元暗しで余り鎌倉詳しくないのです。
そこで、強力な助っ人「逗子ボランタリーガイドクラブ」の方にスタジオにお越しいただきお話を伺います。
寒い寒いといってもすぐ春ですよ。「春を探しに鎌倉へ」。
あなたの近くで見つけた小さな春も教えてくださいね。
メッセージお待ちしております。
[PR]

by shinpm | 2006-01-19 14:12 | 湘南Beach FM  

Yonosuke Prezents イイ波

In memory of Yonosukeが終わった頃から、波があがってきてこの日はイイ波でした。
友人のサーファーが口々に「洋之介Magic!」と言っていました。
朝、ヤーミーさんから電話があってビックリする話をしてくれました。
実は、昨日の夜中、嵐が去って雲が切れ、月が顔を出したそうです。
しかも、その月に二重に虹が掛かっていたのだそうです。
月に虹が掛かるのを「Moonbow」ムーンボウと言うのだそうです。
とても珍しい現象で、このムーンボウを見た人は幸せになると言うのです。
内田家は皆で見たのだそうです。見たかったな。
きっと洋之介が喜んでいるのですね。

 《お知らせ》
昨年5月TVK(テレビ神奈川)で放送された洋之介の番組の再放送が決まりました。
今回再編集され、セレモニーの様子なども入るようです。
番組名:「湘南」プロサーファー佐久間洋之介さん永遠に…
2月5日(日)午後8時55分~9時50分
[PR]

by shinpm | 2006-01-15 20:58 | 逗子・葉山・秋谷・鎌倉・三浦  

In memory of Yonosuke

遅ればせ乍「In memory of Yonosuke」のご報告をさせて頂きます。
目覚めたら小雨と霧。内田家の車に同乗させて頂き鎌倉プリンスへ。9時前に到着したら、既に沢山のスタッフが準備をしていた。
駐車場、受付ロビー、バンケットルームの献花台は一色の海の家Blue Moonの皆さんが作ってくださった。
そして、内外会場の大きな写真パネルなどはカメラマン横山泰介さんを中心に次々と準備されていく。
11時前には外の献花台に沢山の方がお越し下さり、外でのセレモニーを行っている内に小雨が降って来たが、駐車場は人で埋め尽くされた。500人位の方が雨に濡れながらもご参加くださった。皆さん風邪など引かれませんでしたか?
d0015968_188435.jpg

d0015968_1881585.jpg

そして、14時からバンケットルームでの会にも非常に沢山の方がご参加くださいました。皆様ありがとうございます。
献花の方は途切れる事無く、国内外、遠くからもお越しくださっていた。また、彼のDVDとTV神奈川の番組「湘南」に出演した際の映像、笑顔の写真の数々、友人たちのライブも行われた。海の仲間たちも心のこもったメッセージを下さった。
d0015968_1883059.jpg

テストライダース、ケイソン、HomeG、DJ SEGA、MayaちゃんはDVDの曲とこの日の為に洋之介に曲を作ってくれた。そして、Def Tech。あのMy Wayの歌詞の中に「Yonosuke」「Yono」(洋之介のニックネーム)と3回位入れて歌ってくれた。涙が止まらなかった。
後で聞いた話によると、Microさんは「今までで一番辛いステージだった」と。自分も泣きたいがプロとして泣けないからだと。昨年末の紅白にも出た彼らは非常に忙しいのに、終わってからも暫く居て話をしてくださった。
当日まで日が無いのにもかかわらず徹夜の作業で、本当に素晴らしい会にしてくださった皆様、会を盛り立てて下さった皆様、そして、会場にお出かけくださった皆様、本当にありがとうございました。会が終了して、後片付けをして帰ろうとしたら外は嵐になっていた。土砂降りの雨。雷の稲光が激しかった。でも、この日はご参加下さった方々の心がひとつになって、洋之介を送ることができたと思います。全ての皆様に感謝。ありがとうございました。
d0015968_1819191.jpg

[PR]

by shinpm | 2006-01-14 23:57 | イベント  

佐久間洋之介君のこと

頭の中が真っ白な状態でした。
洋之介は私にとって息子のようであり、憧れであり、希望の星であり、そして、ちょっと嫉妬を感じる様な存在でした。
海のエキスパートである彼が何故?みんなそう思われたでしょう。
中にはお正月だからお酒を飲んでいたのか?等思われた方も居るかもしれません。
彼の名誉の為に、洋之介は海に入る前には決してお酒は飲みませんでした。
海から上った後でも皆がどんなに楽しく飲んでいても遅くまで一緒に飲んで騒ぐことは無く、「じゃ、明日があるから帰るね」とスパッと帰っていきました。
そんな彼が…考えられるのはブラックアウトです。
何をどう書いたら良いかわかりません。
言葉で伝える仕事に在りながら、洋之介の父母の前には伝えるすべも無く、無力さをイヤと言うほど味わっています。
ただ、いつまでもこうしていては洋之介も喜びません。
少しづつ、進んでいかなければなりません。そして、今すぐには無理だけれど洋之介がやりたかった事、考えていた事を少しでも伝える事が出来るようになればと思います。
皆に好かれた洋之介のセレモニーとお別れ会がありますので、お知らせします。
http://www.surfersfile.com/news/yonosuke_sakuma.htm

過去、私のブログの中に登場した洋之介です。
ほんの僅かですが色々な洋之介を知って欲しいです。

5月23日
6月6日
8月8日
8月10日
8月20日
12月1日

Shonan P.M.番組ブログ05年5月23日

竹下由起さんのブログにも沢山登場しています。

洋ちゃんありがとう。どうぞ安らかに…
[PR]

by shinpm | 2006-01-11 14:33 | 逗子・葉山・秋谷・鎌倉・三浦