2018年 11月 03日 ( 1 )

 

明治神宮 流鏑馬神事

11月3日文化の日。
東京の明治神宮では秋の例大祭が行われます。
この日は、東京農業祭が行われたり、広大な敷地のあちこちで、日本の伝統武芸が行われます。
西参道脇の特設馬場では流鏑馬神事が行われます。
d0015968_15085325.jpg
午前中行われる馬場慣らし(リハーサル)まだ装束もお稽古着で、馬もあつぶさを付けていません。
d0015968_15070755.jpg
お支度は国宝館で行われます。馬場慣らしを終えて、本番前のひととき。
d0015968_15073293.jpg
今回も、行事終了後にセッションが行われました。射手さんを囲んで沢山の方々が興味津々です。
d0015968_15072158.jpg
吉田麻子いても弓の構えをご披露。
d0015968_15073630.jpg
杉浦由悟射手は次回の逗子海岸で、左腕のいごての家紋が入ります。初陣後1年は家紋が入れられません。
d0015968_15071722.jpg
そして、前回の上賀茂神社に引き続き最多的中は有本大輔射手でした!おめでとうございます。
d0015968_15072544.jpg
素晴らしい英語の解説は横田恵さん。
発音が美しいのは勿論の事、トーンがとても心地よいのです。
次回は11月11日。根岸の馬事公苑。
そして、11月18日逗子海岸流鏑馬と3週間続けての流鏑馬です。



[PR]

by ShinPM | 2018-11-03 22:04 | イベント